戦国乙女 桃色パラドックス その6

ここでは、戦国乙女 桃色パラドックス その6 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨ばっかりで暇だな、とか。

わびさびをわさびとかんちがいしていたり、とか。

今回はゆったりした感じのお話でしたね。

もっとも、あのからくりを作動させるまでは。

あんなにたくさんのトラップを作るなんて、さすがはノブナガです。

人の心は、水の勢いが如し

ってところでしょうか。

ミツヒデにもノブナガにも、回想シーンがあったわけですけれども。

あれはあれで、なかなかよかったのではないでしょうか(^_^)

そして、最も注目するべきは、やはりマサムネ。

こちらも、イエヤスと同じく、元からこちらの世界にいるのだと思っていると・・・・・

実は、佳乃ちゃんと同じ世界からやって来ていた、と。

こちらの世界に飛ばされたとき、神社にいたのは、実は先生でした、と。

こういうことのようです。

それにしても、先生はどうして、マサムネのふりをしているのでしょうね?

こっちの世界にうまく溶け込んで、元の世界に戻る機会をうかがっているのでしょうか?

あと、気になるのは、神社でのこと。

ライダースーツの人は、いったい何者なのでしょう?

そして、あの奇妙な機械は?

今回、この作品の核心部分に触れたような。

そんな気がしているところです。

アニメ「戦国乙女~桃色パラドックス~」劇伴
アニメ「戦国乙女~桃色パラドックス~」劇伴
VARIOUS ARTISTS

関連商品
アニメ「戦国乙女」オープニング&エンディングテーマ限定版(CD+DVD)
戦国乙女~桃色パラドックス~キャラクターCDシングルSENGOKU GROOVE
戦国乙女~桃色パラドックス~一 [Blu-ray]
戦国乙女~桃色パラドックス~三 [Blu-ray]
戦国乙女~桃色パラドックス~一 [DVD]


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。