スイートプリキュア♪ その12

ここでは、スイートプリキュア♪ その12 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝から、「キャーーーッ!!」という甲高い声で目が覚める響ちゃん。

「ちょっとお皿を落としただけ」と言うママさんですが・・・・・

響ちゃんとしては、「たまに帰ってきたときぐらい、ゆっくりしてほしい」と。

でも、ママさんとしては、「たまに帰ってきたときだからこそ、お料理をしたいのよ」と。

まあ、なかなか家庭的なお母さんのようですね(^_^)

ただ、ドジっ娘のようですけどw

それにしても、よだれを垂らして眠る妖精って・・・(^_^;)

それと、パパ。

かなりテカテカしていましたけど、もしかして、シースルーとか?

いやいや、さすがにそんなわけはないでしょう(^_^;)

とりあえず、最近は割れにくいお皿も登場しているため、ドジっ娘なママでも怪我をしなくて済んでよかったですよね♪

で、朝から、ドイツ語とフランス語であいさつしているパパとママ。

仲良し夫婦なのは、どうやら南野家と同じみたいですね(^_^)

コンサートの都合で、今日の夜には日本を出発しないといけないそうですが。

その前に、響ちゃんの行きたいところに連れて行ってあげる、と。

まあ、あの家の中にある公衆電話は、置いておくとして。

なぜか、響ママが学校へやって来ているという!

一人だけの授業参観、みたいです。

ある意味

公開処刑

っぽい感じがしているのは、わたしだけでしょうか(^_^;)

一般人としては、かなり恥ずかしいわけですが・・・・・

ここで決めなきゃ、女がすたる!

ということで、気合い入りまくりな響ちゃんでありましたw

音楽の授業では、響ママの演奏にどっぷり浸かって。

お昼の校内放送では、王子先輩とご一緒に。

というより、王子先輩、鼻の下が伸びちゃっているんですけど(^_^;)

あのイケメンの王子先輩が、まさかの顔面崩壊(?)なんて・・・!

さすがは響ママ、侮れませんねw

で、お昼の校内放送なんですけど・・・・・

響ママと王子先輩だけが話していましたよね(^_^;)

響ちゃんは、ただデンプシーロール(?)みたいな動きをするだけという(^_^;)

あらぶる調べというより、あらぶる響

だったのですがw

まあ、それはいいんですけどね。

問題は、やはりセイレーン。

またもや変身して同士討ち、なんていう同じ作戦です(^_^;)

いい加減、作戦変更したらどうなのでしょうか(^_^;)

そして、ハミィ。

ふたりの姿が見えたからということで、うっかり人間の言葉で話していましたよね(^_^;)

「ハミィ、もしかして今、しゃべんなかった?」と気づかれそうになったものの。

何とかごまかせました(^_^;)

というよりも、響ママって、細かいことは気にしないタイプのようです(^_^;)

スルーするニャ♪

という感じでしょうかw

そんなとき、ネガトーンが出現!

しかも、セイレーンが響ちゃんの姿に変身した状態です(^_^;)

話の進み方が『ハートキャッチプリキュア!』っぽい感じではありますが・・・・・

「みんなを不幸ににしているのは、北条響よっ!」というセイレーンの言葉に、だまされる街のみんな。

もっとも、わざわざ響ちゃんに変身しなくてもよかったような・・・(^_^;)

まあでも、響ママのあの演奏のおかげで、何とかみんなの洗脳は解けたようです(^_^)

絶対に許せない!!

ということで、さっそくプリキュアに変身!

で、みんなから大歓声で応援してもらうという状態です♪

まるでヒーローショーのような感じですよね(^_^)

カルテットなのに光は5色という突っ込みはスルーするとして。

今回も、スーパーカルテットで浄化できました(^_^)

響ちゃんの名前の由来もわかって、響ママの夢もすごくて。

いい話だな、と思ってしまいました(^_^)

ただし、こんなに感動するお話なのに、どうして母の日に放送しなかったんでしょうか(^_^;)

まるで、響じゃなくて響鬼、みたいな感じですかねw

スイートプリキュア♪ おしえてスイートプリキュア♪
スイートプリキュア♪ おしえてスイートプリキュア♪
バンダイ 2011-03-19
売り上げランキング : 936

Amazonで詳しく見る


関連商品
スイートプリキュア♪ 大いなるリズム♪ ファンタスティックベルティエ
スイートプリキュア♪ うたって♪にゃんにゃんハミィ
スイートプリキュア♪ 奇跡のメロディ♪ ミラクルベルティエ
スイートプリキュア♪ あいうえお かけたよ! ブック (たの幼TVデラックス 251)
プリキュアオールスターズ みんなで大集合♪夢のレインボータウン


コメント
この記事へのコメント
おっしゃる通り今日は展開がハートキャッチっぽかったですが、それはおそらく脚本がそっちのメインライターの人だからだったんでしょうね。
まぁ母の日の話をやらなかった代わりにこっちでもありだったのではないでしょうか。
それとセイレーン、今日で単体でも戦えるって分かったんだから、変な策を弄せずに普通に戦えばいいのに・・・。
2011/06/05(日) 17:36 | URL | 火鳥 #pprjMJPo[ 編集]
火鳥さんへ
今回のシナリオの方って、ハトプリの方だったみたいですねw

なるほどそれで、よく似ているな、と思えたわけです。

あと、セイレーンって、学習能力が足りないような気がしていたのですが・・・

今回のお話で、見事にそれが証明されましたね(^_^;)
2011/06/05(日) 18:04 | URL | 柚原10 #-[ 編集]
まりあさん・・・・・ヴァイオリンは一流ですけど、家事に関しては・・・・・ドジっ娘なとこはありましたね(笑)。

それはともかく、久々に娘とのひとときを楽しく過ごせたように思います。

響もなんだかんだで寂しさを抱えていたように思います。

また、意外だったのは、響がピアニストになると言ったこと。
一時期は、音楽嫌いとか才能がないとか話してましたが、まりあさんの愛情があって、キュアメロディとしての響があっての決心に繋がったように思います。

それと別件ですが、『スイートプリキュア♪』のDS用ソフトが8月25日に発売するそうですよ。
2011/06/05(日) 19:58 | URL | QUON #7tBXGO6M[ 編集]
いつも変身して同士討ちを狙うセイレーンですが、さすがにやりすぎでバレてしまいますよね。
なーんかバトルが「ついで」になってしまっているような・・・
あと、授業参観はおっしゃるとおり公開処刑ですよね(笑)
2011/06/05(日) 20:42 | URL | シン #-[ 編集]
QUONさんへ
家事に関しては、かなりドジっ娘な響ママでしたが・・・・・

母親としては、ものすごくよいお母さん、といったところでしたよね♪

響ちゃん自身も、そんなママのことが大好きみたいですしw

今回は、けっこう感動するお話だったと思います。
2011/06/06(月) 16:36 | URL | 柚原10 #-[ 編集]
シンさんへ
そうなんですよね。

セイレーンの作戦って、いつもワンパターンになってしまっているんですよね(^_^;)

こんなキャラなのに、マイナーランドのリーダーとは・・・。

よほど人材がいないのでしょうw

というより、今回のプリキュアの悪キャラって、どれも物足りないような気がしますw
2011/06/06(月) 16:38 | URL | 柚原10 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。