デッドマン・ワンダーランド その8

ここでは、デッドマン・ワンダーランド その8 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※ 警告です

  このアニメには、ただならぬ表現が含まれています

  ご視聴の際には、自己責任でお願いします


いきなり現れて、ガンタくんたちを襲撃した、墓守(アンダーテイカー)の東弦角。

いちおうはお坊さんなので、お手柔らかにしてもらいたいところなのですが。

お坊さんはお坊さんでも、超坊主らしいので、こちらのいうことは聞いてくれないみたいですけどね(^_^;)

ガンタガンが効かず、絶体絶命の危機に、シロが登場♪

何とか、向こうから立ち去ってくれましたね。

それにしても、あの自由の鎖のリーダー、剣ヶ峰凪。

彼の過去は、かなり壮絶なものでしたよね。

死肉祭(カーニバル・コープス)で妻と戦うことになったので、わざと自分が負けて声帯を失うことになったものの。

あの玉木は八百長を許さなかったために、妻は殺されることになったようです。

そして、六路文堂。

彼のおかげで、水名月が罰ゲームで髪を切るだけで済んだわけなのですが・・・・・

実は彼、自由の鎖のメンバーとみせかけて、墓守(アンダーテイカー)だったという・・・!

諜報担当だと見せかけて、実はスパイ、というところが、この人のすごいところですよね(^_^;)

あと、看守長のマキナ。

本名は、蒔名・フリューゲル・季和子というそうなのですが・・・・・

この人、とにかく巨乳。

今回のお着替えシーンでも、その大きなバストを披露しておりましたw

最初の自己紹介でも言っていた通り、Gカップのボリューム&揺れ具合は伊達じゃないようです(^_^;)

同じ看守の春日今日子も大きな胸なんですけど、マキナがいると、その存在感に圧倒されてしまっていますね(^_^;)

規律を重んじて、厳しい性格なところ。

そして何より、ナイスバディであることから、個人的にはSっぽく見えているところです。

もっとも、この作品自体、SMかエロスといった、いわゆる変態さんの集大成みたいになっているわけなのですがw

デッドマン・ワンダーランド もふもふビッグタオル キービジュアル柄デッドマン・ワンダーランド もふもふビッグタオル キービジュアル柄



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。