逆境無頼カイジ 破戒録篇 その8

ここでは、逆境無頼カイジ 破戒録篇 その8 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全財産を賭けて大勝負に出た、カジたちよんごーぐみ。

そして、班長・大槻があの”シゴロ賽”を投げた、まさにそのとき。

不意を衝いて、カイジがサイコロをつかむという・・・!

とっさに大槻が口をふさごうとしたのですが・・・・・

C班の班長が確かめることに。

ダメーーーーーッ!!

と叫ぶ大槻ですが、イカサマだとあっさりと気づかれてしまいました(^_^;)

「さっきが初めてなんだ」と言い訳をしたところで、当然、信じられるはずもなく。

みんなからは激しいブーイングですw

大槻としては、最初から”シゴロ賽”を使いたかったようですが。

カイジが今までに使ったことのないような大金を賭けてきたので、気づかれているんじゃないかと考えて、普通のサイコロを使った。

でも、本当はカイジが気づいていないと思って、”シゴロ賽”を使った。

カイジとしても、今大槻が使ったサイコロが”シゴロ賽”なのかまではわからなかったけれども・・・・・

決め手になったのは、大槻の視線。

本当に勝つつもりならば、サイコロに視線が向くはず。

でも、普通のサイコロを使っているときの大槻の視線は、まっすぐにカイジに向けられていた、と。

さすがはカイジ、ってところですね♪

でも・・・・・

大槻の言い分は、「わしはシゴロ賽を振っていない」と。

なので、さっきの出目は無効で、ノーカウントだ、と。

みんなからはものすごいブーイングが起きましたけど、カイジとしては条件付きでOK。

「俺たちも特殊なサイコロを使わせてもらう」と。

どうでもいいんですが、大槻のあの糸を昇るシーンって、芥川龍之介の『羅生門』っぽかったですよね(^_^;)

あれだけのイカサマを暴いても、通常のサイコロだったとしたら、勝っても高々80万ペリカ。

割に合わない勝負になってしまうところ。

でも、カイジが用意したのは、全部の目が1の特殊サイ。

これにはさすがの大槻も、

な、なんじゃこりゃーーーーーっ!!!

ってなっていましたよねw

「こんなの、通るわけがないっ!」と言ったところで、一度約束をしてしまった以上、撤回するわけにもいかず。

確かに、”シゴロ賽”を使う、なんてことは言っていませんしw

カイジが目指していたのは、まさにこの状況。

みんなからのブーイングで、大槻が黙り込んでしまっている状況です。

当然、全員ピンゾロ。

ピンゾロ!ピンゾロ!!ピンゾロ!!!

という立木さんのナレーションが、かなり力が入っていて笑ってしまったわけですが。

50万7000ペリカを賭けて、その5倍の253万5000ペリカをゲット(^_^)

とんでもなく膨れ上がった金額ですよねw

こんなに膨れ上がってしまったからには、もう”千両箱”を出すしかないわけで。

大槻としては、2000万ペリカをためることを目標にしていたようですけど・・・・・

親は2回しなければならない。

つまり、もう一度大槻の親で、全額(304万2000ペリカ)を賭けて勝負へ。

結果として、カイジは1800万ペリカをゲット☆

というわけで、今度は大槻が”よんごーぐみ”になることでしょうw

というより、カイジってけっこう鬼ですよね(^_^;)

まあ、とんでもなくヒドい目に遭わされたわけなので、仕方がないのかもしれませんがw

タイトルどおり

因果応報

ってなってしまった今回のお話。

個人的には、日本経済の終焉を見ているかのような。

どうもそんな気がしているところですw

逆境無頼カイジ DVD-BOX (5枚組)
逆境無頼カイジ DVD-BOX (5枚組)

関連商品
闘牌伝説アカギDVD-BOX 1 覚醒の章
闘牌伝説アカギ DVD-BOX 羅刹の章
逆境無頼カイジ オリジナル・サウンドトラック
カイジ 人生逆転ゲーム 豪華版 (限定生産) [DVD]
NEXTREME


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。