星空へ架かる橋 その10

ここでは、星空へ架かる橋 その10 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、前回のお話のサイドストーリーっぽいお話。

一馬くんが陽菜パパと綱引きしているということを聞いて、かなり驚いている円佳ちゃん。

もっとも、あのおじさんたちが「一人娘を賭けての綱引き」とかいうのが悪いのですがw

綱引き=妻引き

ということのようです。

まあ、あの回想シーンはなかなかかわいかったのでいいとして。

いつの間にか、陽菜ちゃんと結婚することになってしまっていますね(^_^;)

誤解は解けたのですが、今度は円佳ちゃんが一馬くんのことが好き、だと判明。

そこで、大吾&かさねちゃんが考えたのは、一馬くんと円佳ちゃんをくっつけてしまおう、というもの。

というより、こよりちゃんって、あんまし考えていないみたいですね(^_^;)

ただ・・・・・

このアイデアには、微妙な反応しかできない初ちゃん&伊吹ちゃん。

思いっきり地雷、だったようです(^_^;)

伊吹ちゃんのほうは、「バカバカしい!」と言って帰ったわけですが。

初ちゃんのほうは、パフェを取るか友だちを取るか、少し悩んだ後で、やはり友だちを取りましたw

パフェ<友だち

っていう結果に、個人的には驚いているところでありますw

そんな展開とは逆に、「どーんと黒船に乗った気でいろよ♪」と言うこよりちゃんであります(^_^;)

デートのしおりも渡された以上、引くに引けない状況へ。

というわけで、巧妙に仕組まれたデートの始まり、であります(^_^)

こよりちゃんがえらくかわいくなっている件は、とりあえず置いておくとして。

まず最初は、ジェットコースター。

でも、ああいう絶叫系が苦手な円佳ちゃんなわけなので。

なぜか無性に

おかあさーーーーーん!

と叫びたくなるのも、よくわかります(^_^;)

恐怖のあまり、魂(?)が出てしまったところで、お次はお化け屋敷。

いくら女の子とはいえ、神社の娘さんなわけですからね。

大丈夫だろうと思っていると・・・・・

全然大丈夫じゃないという(^_^;)

というより、なぜ『恋姫無双』の鈴々が・・・(^_^;)

一馬くんに抱きつきまくりな状態だったのは、結果的によかったのではないでしょうか(^_^)

そして、次は動物ふれあい広場。

うさぎがとってもキュートでしたね♪

もっとも、あの時点で初ちゃんの名前を出したのは、かなりいけなかったのでは・・・(^_^;)

お昼は、円佳ちゃんのお弁当。

一馬くんが”欠食男子”なのかどうかはわかりませんけど、おいしいのは確か。

でも、ここでもまた、初ちゃんの名前を出してしまうという(^_^;)

悪気はないのかもしれませんが、これは脈なし、ですよね(^_^;)

もっとも、チューぐらいでは赤ちゃんは生まれませんけどw

で、再びデートとなったわけですが・・・・・

今度の円佳ちゃんの服装は、とってもラフな感じ。

すらっとした足ももちろんですし、何より、前回よりも胸が強調されていたような感じになっております。

ただし、あんなにラフな恰好だと、ハイキングは厳しいところ。

たぶん、一馬くんに思い出させようとしているのでしょうね。

何とか気づいた一馬くんですけど、気づくの遅すぎ(^_^;)

あと、えらく積極的になっている円佳ちゃんに、驚きを隠せないわたしです。

で、まさかのエンディングという(^_^;)

正直、

なんじゃ、あの終わり方は(^_^;)

という気持ちでいっぱいでした。

結局のところ、誰ともカップルにはなっていない、ってことなのでしょうか?

それとも、歩くんルート、だったのでしょうか?

どこで選択肢をまちがえたのかはわかりませんが・・・・・

次回もお話が続いているようなので、とりあえずはまた見ようかと思っているところですw

【抱き枕】両面★抱き枕カバー★星空へ架かる橋 神本円佳♪dkm037【抱き枕】両面★抱き枕カバー★星空へ架かる橋 神本円佳♪dkm037



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。