Steins;Gate(シュタインズゲート) その15

ここでは、Steins;Gate(シュタインズゲート) その15 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイト戦士が2036年からやって来た未来人で。

タイムトラベラーの、ジョン・タイターだと判明して。

けっこう衝撃的な展開だと感じたわたしであった。

バイト戦士の話では、2036年は、世界はSERNに支配されている、と。

徹底された管理社会・デストピア。

人々をSERNから解放するため、父親が残してくれたタイムマシンでこちらへやって来た、と。

まあ、クリスティーナのハンドルネーム、”栗ごはん”は、ネーミングセンスがイマイチだったけれど。

未来では、クリスティーナは、SERNに協力した、と。

なるほど、それであんなに拒絶していたわけね。

そして、オカリンもクリスティーナも、すでに死亡しているという・・・!

あと、1975年に、SERNがタイムマシン開発の先駆けに成功したということなので。

この年にタイムリープして、成功しないようにすれば、未来は変わるはず!

さっそく、タイムマシンで1975年に行こうとしても、なぜか壊れているという状況(^_^;)

警備員たちは、何とかオカリンがまいてくれたわけだけど。

クリスティーナの

未来じゃどうか知らないけど・・・・・

今はわたしも、ラボメンなのよ・・・!


というセリフには、グッとくるものがあったと思う(^_^)

で、再びタイムリープ。

2日で何とかタイムマシンを修理してもらうことに。

世界を救うためではなく、まゆしぃ☆を救うために。

「フェイリスたんと1日デートがしたい♪」というダルのお願いも、「わかった、何とかしよう!」と快諾するオカリン。

オカリンのあまりの神剣さに、ダルもイケメンモードになったみたいだけど・・・・・

もう一つお願いをしようとしたところで、

自重しろ!

と言われてしまったわけなんだけどね(^_^;)

まあでも、ダルもちゃんとやってくれているので、何とかなりそうな予感。

オカリンも、ようやく自分のことを厨二病だと認めたわけなので。

それに、いくらまゆしぃ☆を救うためとはいえ。

あえてバイト戦士の父親捜しにも協力してくれているので。

オカリンの良さが全面に出てきていると思う(^_^)

今度の作戦で、世界線を変えられそうな気がしているところ、だね(^_^)

ただし、まゆしぃ☆のほうは、イラストがとってもラブリーだったのはいいんだけど・・・・・

あれじゃまるで、犯人捜しになっていたんだけど(^_^;)

おかげで、クリスティーナからは、「誘拐犯になっていたわよ」って。

けっこうユーモアがある作品だと感じた瞬間であるw

そして、ダルのあのセクハラトーク。

いつもは平常心でいるバイト戦士も、さすがにあれには赤くなっていたようで。

まあ、ダルにとっては、あいさつ代わりでしかないのだけれどw

そうこうしていると、あの黒人さんから電話。

「あのピンバッジの人、思い出しました」と。

すぐに話を聞きに行くオカリンだったけれど・・・・・

わたしとしては、どうも罠っぽく感じたわけで。

これで本当に、バイト戦士の父親がわかればいいんだけどね。

シュタインズ・ゲート Xbox360 プラチナコレクション
シュタインズ・ゲート Xbox360 プラチナコレクション

関連商品
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(通常版)
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(初回限定版)
シュタインズ・ゲート 公式資料集 (ファミ通Xboxの攻略本)
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。