アイドルマスター その6

ここでは、アイドルマスター その6 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竜宮小町が結成されてから、多くのお仕事が舞い込むように。

スケジュール表もびっしり埋まっているところがすごいなと思う。

これもすべて、律ちゃんのおかげ、なんだろう(^_^)

ただ・・・・・

小鳥さんも律ちゃんも、えらく大風呂敷を広げているようだけどね(^_^;)

ショートヘアのほうが若く見えるという理由だったけど、あずささんも髪を切ってきて。

さあこれから、竜宮小町の売り込み、というところ(^_^)

律ちゃんがプロデューサーで。

あずさ&伊織&亜美の3人のユニット、竜宮小町。

765プロの社運がかかっているので、責任重大みたい。

で、律ちゃんがこの3人を選んだ理由は、バランスの良さ。

・・・らしいんだけど。

確かに、名前がみんな海っぽいところはわかるんだけれども。

どこがどうバランスがいいのだろう?

まあでも、小鳥さんのあの妄想(?)よりかは、気にならなかったんだけど(^_^;)

それにしても、男プロデューサーのほうは、まったくダメ。

律ちゃんは竜宮小町をプロデュースして、スケジュールがびっしりな状態、なのにね。

しかも、「みんな、がんばってくれ!」と言うだけじゃあ、ねえ・・・(^_^;)

そこを指摘されて、みんなをプロデュースしようとがんばったものの。

けっこう空回りになってしまっているという・・・(^_^;)

律ちゃんとは、かなりの実力差を感じてしまった。

まあ、プロデューサーのお仕事が大変なのは、よくわかったんだけどねw

貴音さんが面妖なコスプレをさせられて、まったく似合っていなくて。

やよいちゃんは高所恐怖症だったので、アクションヒーローの役は務まらなくて。

雪歩ちゃんは緊張のあまり、埋まっていたし(^_^;)

ただし、女の子たちが悪いのではなくて、プロデューサーが至らなかったのだと思うのだけど(^_^;)

そんなとき、ダブルブッキングが発生!

どうしようかと迷っていると、美希ちゃんが立候補♪

しかも、プロデュースされる女の子たちからプロデュースされているしw

なんていい娘さんたちなんだ、と思ってしまった(^_^)

それにしても、美希ちゃんって、1回見ただけでダンスを完璧に覚えるとは・・・!

実は天才だった、ということなのだろうか。

おかげで、無事にイベントも成功☆

一方、竜宮小町。

マイクがないのが微妙におかしかったけど、あれはなかなかいい曲だったように思う(^_^)

というより、あれってMステっぽかったけど・・・?

歌もダンスもよかったので、ますます人気が出てきている竜宮小町。

男プロデューサーも負けないように、女の子たちをプロデュースしていってほしいと思う(^_^)

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2  -SECOND SEASON- 03 三浦あずさ
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 03 三浦あずさ
三浦あずさ(たかはし智秋)

関連商品
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 04 秋月律子
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 02 双海亜美
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 01 水瀬伊織
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 06 四条貴音
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 07 萩原雪歩


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。