R-15 その6

ここでは、R-15 その6 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初から、女の子たちの胸が

ボイ~ン♪ボイ~ン♪

と揺れていたり。

神風(?)が吹いて、スカートがめくれていたり。

さすがは”神アニメ”と言われるだけのことはある様子。

まあでも、画面が白くなってしまうのは、相変わらずといったところなんだけどねw

でも、こんなに刺激的な学園ライフなのに、官能小説に関してはスランプ真っただ中という状態。

そんなとき、部長さんのあのニヤリという感じの笑いが、かなり気になるところである(^_^;)

そして、今回のタイトル。

まるで『もしドラ』をパクったかのようなタイトルだったわけなんだけど。

野球のことになった途端、ああなるほど、と思ってしまったw

マネージャーの天才・倉部勝代ちゃん。

早い話が、彼女のおかげで、どんな弱小野球部でも勝ててしまうのだとか。

話の流れから、勝代ちゃんがマネジメントするのだとは思うのだけれども。

このアニメのジャンルからすると

もし野球部の女子マネージャーがエロかったら

とかいうタイトルになってしまいそうで、正直こわい(^_^;)

あのコンビーフならぬ、カンビーフの部屋にこもることになって、実際にマネジメント。

なかなかのおバカキャラのようであるw

今までずっと、運動部しか応援したことがなくて、文化部は初めてらしい。

ただ、文化部にマネジメントって、必要なんだろうかね(^_^;)

そして、あの妄想。

個人的には、妄想シーンのときは、白いモヤモヤはなくしてほしいところ。

妄想するならとことん妄想。

できないなら最初からするな、と言いたい。

どうも中途半端な気がしてならないのは、わたしだけだろうか?

まあ、これもすべて、ブルーレイを買わせるための戦略、なんだろうけどねw

ただし、いつもの妄想だと、これだけで原稿用紙20枚はいけるところなのに。

今回に関しては、まったく筆が進まず(^_^;)

完全に萎えてしまっているところからして、やはりスランプらしい。

チアガールのコスプレや、制服エプロンがあったのはいいとしても。

これって、もはやマネジメントじゃなくなっているような・・・(^_^;)

それに、パンチラは白くなるのに、お尻は少し見えてもいいらしいね(^_^;)

かなりの矛盾を感じてしまったところであるw

あと、マグロの目玉からして、『GTO』を思い出したのは、わたしだけだろうかw

それから、来夏さんの話によると、勝代ちゃんのマネジメントには、必ず代償がつくものらしい。

何だか、『地獄少女』の閻魔あいにソックリだと思ってしまうわな(^_^;)

編集さんにバレてしまったし、筆が股間に刺さってしまったし。

どうやらこれは、本当のようであるw

しかも、声を出してポルノ小説を読み上げていたしw

こんなだと、むしろいないほうが仕事がはかどるんじゃないか、と思えるほどw

まあ、ダメなマネージャーというより、ダメな子、なんだけどね(^_^;)

律くんが来たり、謡江ちゃんが来たり。

なんだかんだで、けっこう人気者みたいね(^_^)

特に、謡江ちゃん。

お弁当を作って来てくれて、

はい、あ~ん♪

で食べさせてくれていたのには驚き!

なかなか健気な女の子ではないだろうか(^_^)

もっとも、勝代ちゃんが来たことで、すぐに帰ってしまったのだけど(^_^;)

それから、再び妄想。

今度は、チラリズムらしいw

見事に失敗して、次はマッチョ。

気持ち悪い感じのマッチョさんだったんだけども。

無事締め切りに間に合ったみたいなので、とりあえずはよかった。

・・・と思ったんだけど、極度の男性嫌いになってしまっているという(^_^;)

ポルノ小説のタイトルどおり、まさしく”天国と地獄”。

おそらく、これが代償なのだろうw

それを表現するかのように、鼻血ゲージはたったの10%(^_^;)

しかも、あの次回予告。

あれはいろんな意味でひどいな、と思ってしまったのは、わたしだけだろうか(^_^;)

HIRAMEKI!ピース(≧▽≦)v(DVD付)
HIRAMEKI!ピース(≧▽≦)v(DVD付)
R-15■

関連商品
マジヤバもーそうLOVE(DVD付)
君にご奉仕
エウレカベイビー
神サマといっしょ
カワルミライ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。