異国迷路のクロワーゼ その7

ここでは、異国迷路のクロワーゼ その7 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何とか日本食に慣れようと、がんばって梅干しを口にするクロード。

こういうところが、とっても健気だと思ってしまう(^_^)

ただ、湯音たんが泥棒の子どもにパンを与えたことで、意見の対立へ。

しかも、アリスが登場して、さらに状況が混乱(^_^;)

かんざしと筆と杵。

まあ、これはよくあるまちがい・・・かもw

そして、あのキス。

赤くなっている湯音たんは、とってもラブリーだった(^_^)

ただ・・・・・

今回の湯音たん、何だか気分が優れない様子。

どうやら、風邪を引いてしまったらしい。

こういうときは、バッドで横になっているのが一番だと思うんだけども。

またあの子ども泥棒の相手をして、キスまでしてしまって。

再びクロードから怒られるという。

ただ怒られるだけならまだしも、あの子どもをバイキン扱いするとは・・・!

たぶん、クロードは嫉妬していたんだろうなw

そうでないと、病原菌扱いはしないと思う。

怪しいお米セシウムさん

とそんなに変わらないわけなので(^_^;)

そんなとき、わたしの心配どおり、急に倒れる湯音たん。

クロードがあの子どもに当たっていたのは置いておくとして。

回想シーンのあの湯音たんは、さらに萌え度数(?)が上昇していた!

ロリがさらにロリにっ!

といった感じだったかと思う(^_^)

お姉さんもけっこうな美人さんという。

クロードがアリスに頼んで、お医者様を呼んでもらったのはいいんだけれど。

やはり、お金持ちに頼るしか方法はないみたいね(^_^;)

おかゆの作り方もちゃんと聞いてきて。

クロードなりに、よくがんばったんじゃないかと思う(^_^)

それから、あの子ども。

お店のお花を盗もうとしたけど、手を止めて、自分でお花を持ってきてくれたみたいね。

湯音たんの風邪もちゃんと治って、よかったよかった♪

最後は、クロードのあのキス。

いきなりでびっくりだったけれども。

クロードなりの愛情表現ということで、OK?

今回のクロード、なかなかのイケメンぶりを発揮したところで、次回はカミーユとのお話。

このふたり、いったいどんな過去があるのだろう?

次回のお話も気になるところである。

異国迷路のクロワーゼ B2タペストリー
異国迷路のクロワーゼ B2タペストリー



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。