猫神やおよろず その11

ここでは、猫神やおよろず その11 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回から繭ちゃんの八百万堂にやって来ている天音(あまね)。

繭ちゃんと一緒にいることで、微妙に狂わされているような感じなんだけども。

八百万堂になじめているわけなので、これはいいことなのかもしれない(^_^)

遥ちゃんのほうは、もはや八百万堂の常連さんみたいな感じ。

いちおう、繭ちゃんが神様ということなので。

500円玉でお祈りをしたんだけど、そのお返しにデコピンされていたけどね(^_^;)

まあ、かなり微妙な神様、だわなw

そんな繭ちゃんなんだけども。

普段はゲームばっかりやっている反面、街のみんなからは慕われている様子。

子どもたちからは攻略法を教えて、と。

駄菓子屋さんからは「繭様」と言われて。

でも、あのAばあ&Bばあっていうネーミングは、どうなんだろうね・・・(^_^;)

わらしべ長者状態になって、けっこうなメシウマ状態な繭ちゃんたち。

そんなとき、またあの根津魅が出現!

天音だけではきびしかったけど、繭ちゃん&猫ちゃんで、何とか撃退できたよね♪

それにしても、あのクロエ。

一見すると親切そうに見えて、実は・・・っていう感じのキャラだったよね(^_^;)

おかげで、あんな薄暗い牢屋にぶち込まれてしまったし・・・(゚□゚;)

それに何より、お母様がとっても怖かったし(^_^;)

お見合いのお話といい、何とも不幸続きな繭ちゃん。

次回、自称:繭ちゃんの許嫁の、メイ子と笹鳴ちゃんはどうなるのか?

猫神やおよろず もふもふミニタオル 柚子柄
猫神やおよろず もふもふミニタオル 柚子柄



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。