僕は友達が少ない その1

ここでは、僕は友達が少ない その1 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜか、みんなから避けられている感じの、羽瀬川小鷹くん。

原因として考えられるのは、あの金髪。

いわゆる不良に見えてしまうから、なんだろうけども。

割とイケメンっぽいので、そんなに怖くはないかと思うんだよね。

でも、あの半ズボンみたいな感じにしているのは、微妙にダサイかな(^_^;)

キャラクターデザインはもちろん、オープニングも『電波女と青春男』によく似ていたので。

そのうち、”青春ポイント”が登場しそうな気がするw

で、本編。

教室に行ってみると、三日月夜空ちゃんが。

誰かと話しているようだけれど・・・・・

相手が見えないという!(゚□゚;)

一体、誰とお話しているのだろうか?

まさか、幽霊とか・・・?

正直

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


っていう感じだったのは、わたしだけではないはず。

思い切ってドアを開けてみると・・・・・

そこにはやはり、誰もいなかった!(゚□゚;)

『スクール・デイズ』じゃないけど

ほかに誰もいませんよ

っていうところじゃないだろうか(^_^;)

もっとも、小鷹くんのほうも、あの想像は厨二病全開だったのだけどねw

とりあえず、エア友だちというか、電波系というか。

夜空ちゃんはそんな女の子だったようだ。

「え、演劇の練習だっ!」

とでも言えば、納得してしまいそうなものなのだけど。

わ、わたしは友だちと話していただけだ

エア友だちと・・・!キリッ)


とか言い出していたし(^_^;)

ドヤ顔であんなことを言われても、ねえ・・・(^_^;)

かなりイタいコメントだったことは、まちがいないだろうw

幽霊じゃなくて安心した、とも言えるけれども。

”ともちゃん”やイケメンの先生を設定していたし(^_^;)

これはある意味、幽霊が見える、とかよりもさらにヤバいんじゃないだろうかw

精神科に連れて行ってあげたほうがいいレベルなんだろう、きっとw

まあ、カーテンだけはいい仕事をしていたよねw

エア友達じゃなくて、リアルの友達を作ればいいのに。

そう言う小鷹くんだったけれども。

小鷹くんのほうも、転入してきてまだ1か月しか経っていないので。

なかなかお友達ができない、という状態のようだ。

友達の作り方がよくわからない。

さすがに、お金を出して友人契約、というわけにもいかず。

フォーゼの逆パターン

ですね、わかりますw

どうしてもお友だちがほしいというわけでもないのだけど。

でも、それでも。

何とかして、お友だちを作りたい、と。

わたしとしては、手っ取り早く、小鷹くんと夜空ちゃんがお友だちになればいいんじゃないかと思うんだよね(^_^;)

そして、何か閃いたかのような夜空ちゃん。

あれはまるで、ハルヒ的な思考だったかと思う(^_^;)

で、後半。

1か月前の転入した日のこと。

バスの乗り換えをまちがえて、遅刻してしまったわけだけど・・・・・

ここでもエア友達、だったよね(^_^;)

しかも、急いだせいで、えらい怖い顔になってしまっていたしw

先生がビビりすぎなのもどうかと思ったけど、あれは確かに怖いわな(^_^;)

そしてついに、「小鷹、ちょっと来い」と。

ハルヒの場合だと、授業中にいきなり胸倉をつかまれて、だったけど。

こちらのほうは、意外とソフトな感じで驚いてしまった。

作った部活は、SOS団と見せかけて・・・・・

隣人部だ キリッ)

なんてドヤ顔で言われて。

「この学園は宗教関係の学校だから、宗教にかかわりがあると伝えればたいていのことはごまかせる」

とも言われて。

完全に部活を私物化していらっしゃったのには笑ってしまったw

しかも、勝手に小鷹くんまで入部させられているし(^_^;)

どう考えても、新手の宗教詐欺の手口にしか思えないんだけど(^_^;)

入部のポスターはポスターで、あの表示。

斜めに読むと友達募集

らしいw

普段からお友だちを求めている人間には、これぐらいすぐに理解できる、という見解のようだw

もっとも、個人的にはコナンの暗号解読にしか見えなかった(^_^;)

さらには、あのイラスト。

おにぎりの歌をイメージしたもののようだけど・・・・・

シュールすぎて、理解できる人間は微妙なところだろう(^_^;)

成り行き上、今後は”夜空”と呼ぶことに(^_^)

ただ、隣人部の部員なわけなので、ニックネームを教えてあげてもいいのでは?

とか思っていると、すぐに入部希望者が!

柏崎星奈ちゃんだったようだけど・・・・・

速攻でドアを閉めていたよね(^_^;)

夜空ちゃんとしては、星奈ちゃんがリア充だから。

学園長の孫娘で、ナイスバディで巨乳で、成績もスポーツも抜群だから、らしい。

それはわかるとしても

黄土色ヤンキー

という呼び方はどうかと思った(^_^;)

ただ・・・・・

あのポスターの意味を理解していたようなので。

よく理解できたものだな、と感じてしまったw

とりあえず、一人入部(^_^)

で、さっそく

乳牛扱い

されている(^_^;)

星奈ちゃん曰く、

わたし、カンペキ♪

と。

いつも一緒にいる男の子たちは下僕、とも言っていた(^_^;)

男の子すべてを下僕と思っているかと思えば、今度はヘンタイ扱い。

俺はヤンキーでも変態でもねえーーーっ!!

と言うのも、無理はないだろう(^_^;)

そのあと、夜空VS星奈の戦いが勃発!

あまりにも心をえぐるような醜い戦いのため、小鷹くんは撤退。

こんな感じで、入部初日からおかしな展開になってしまっている隣人部。

気持ち的には

放置プレイ

とか

俺、隣人部っす

とか。

そんな感じの痛いアニメだったかと思った(^_^;)

TVアニメ「僕は友達が少ない」エンディングテーマ「私のキ・モ・チ」
TVアニメ「僕は友達が少ない」エンディングテーマ「私のキ・モ・チ」三日月夜空(CV:井上麻里奈) 三日月夜空 井上麻里奈

メディアファクトリー 2011-11-25
売り上げランキング : 269

Amazonで詳しく見る


関連商品
RO-KYU-BU! 1st Album 「pure elements」
nexus(期間生産限定盤)(アニメ盤)(DVD付)
君にご奉仕
僕は友達が少ない7 DVD付き特装版 (MF文庫J)
MEMORIA(期間生産限定盤 )(アニメ盤)(DVD付)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。