僕は友達が少ない その2

ここでは、僕は友達が少ない その2 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リア充は死ねっ!

という名言が飛び出した前回のお話。

今回は、本格的に隣人部の活動がスタート!

さっそくゲームでお友だちを作ろう、という作戦である。

PSPのモンハンっぽいゲームで、共感してもらってお友だちになってもらう。

なるほど、いい作戦かもw

で、実際にプレイしてみて。

星奈ちゃんが最高レベルに!

53時間もやりこんでいるので、目の下にクマができちゃっていたけどね(^_^;)

なんだかんだ言っても、まじめに部活に取り組んでいるのはいいことではないだろうか(^_^)

ただ・・・・・

ゲームの中では、熾烈な競争が繰り広げられるという(^_^;)

協力という名を借りた戦い、だったよねw

そして結局

やっぱりゲームはダメだな

という結論へ(^_^;)

これって、ゲームをする意味がなかったんじゃ・・・(^_^;)

そして、後半。

今度は、ギャルゲーをすることに。

でも、最初からものすご~く揉めている。

まあ、これは想定内、なんだけどね(^_^;)

名前を柏崎星奈にしようとしたら、夜空ちゃんが適当にやってしまった。

つけた名前は、柏崎せもぽぬめ。

とんでもなく意味不明な名前になってしまったようだ(^_^;)

あの男の子のお友だちはいいとしても。

メインヒロインっぽい女の子にあの挨拶はどうかと思う(^_^;)

「なれなれしい女だな、消えろ!」

というのは、ちょっと・・・(^_^;)

いくらネット上に「最近のJKはビッチ」と書かれていたとしても、である。

途中まではけっこういい感じだったのだけれど。

藤林さんにあることないこと吹き込まれた(?)おかげで、見事にふられてバッドエンドへ。

それにしても、二人ともどれだけ感情移入しているのだろうね(^_^;)

しかし、翌日になると、逆にあかりちゃんに惚れ込んでいる星奈ちゃんがいたのだがw

どうやら、徹夜で攻略していったらしい。

その証拠に、あの目のくま。

あれがすべてを物語っていたと思う(^_^;)

こんな感じで、隣人部初日は微妙なところだったけども。

気になったのは、あの影。

夜空ちゃんでもなさそうだし、一体誰だったのだろうか?

とても気になるところではあるが、次回は市民プールだそうだ(^_^)

僕は友達が少ない 非売品イラストカード
僕は友達が少ない 非売品イラストカード



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。