マケン姫っ! その3

ここでは、マケン姫っ! その3 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この学校では、必ず部活に入らなければならない、ということで。

検警部(けんけいぶ)に入ることに。

・・・したのはいいんだけど。

また入浴中の春恋ちゃんを覗いてしまった武くん。

すぐに目を背けるならまだしも、じっと見ていたのは言い訳のしようがないかと思う(^_^;)

まあ、視聴者としては、大事なところは湯気でまったく見えなかったんだけどねw

裸を見られて、すっかりご機嫌斜めかと思っていたら。

武くんが「検警部に入りたい」と言った途端、急にメガネをかけて語りだす春恋ちゃん。

どうやら、そこまで怒っているわけではないようなので、ほっとしているところ(^_^)

ただ・・・・・

再び胸を触ってしまって、水屋うるちから殴られてしまった(≧∧≦)

それにしても、この水屋うるちという女の子、なかなか腹黒そうな感じ。

しかも、百合っぽい印象を受けたのは、わたしの気のせいだろうか?

いろいろあるとは思うけど、裏がある性格なのは確かだと思う(^_^;)

そして、グラウンドで決闘。

対決しているのは、志那都アズキと栗傘塊。

早い話が、勝ったら付き合ってくれ、というもののようだ。

コダマちゃんのパンツ周辺が、不自然な光(?)で歪んでいたのは置いておくとして。

決闘がスタート!

番町気質で九州弁なところがいい感じの栗傘塊。

ゴツそうな外見と同じく、本当にゴツかった。

アズキがケリを繰り出しても、まったくの無傷だったし!(;゚д゚)

まるで

カッチカチやぞ!

という感じではなかったかとw

服が破けたことも、もちろんエッチだったし。

何より、パンツの周辺が白い光(?)で遮られていたことも、かなり不自然だったと思う(^_^;)

武くんの口の中の描写が意味不明で。

割って入ったこともルール違反だったよね(^_^;)

でも、そのおかげで、何とか勝てたアズキ、なんだけど。

パンツが脱げてしまって、栗傘塊の顔の上に乗るという・・・!

栗傘塊にとっては、負けたけどうれしかった、のかもしれないw

武くんとしては、正々堂々と戦ってほしかった、ということだったけども。

アズキがマケンを使わなかったからああいうふうになったわけなので。

別に正々堂々、だったかと・・・(^_^;)

で、検警部に入部することになった武くんたち。

親睦を深めるということで、温泉へ。

男も女も楽しめるようにと、みんな水着になったわけだけど。

女の子たち、みんな胸がデカすぎ(^_^;)

もっとも、コダマちゃん以外、なんだけどねw

でも、これはまだ序の口。

二条先生なんて、水着なのに規制が入るほど!(゚□゚;)

って、どれだけ胸がデカいんだろうかね(^_^;)

公式HPによると、バスト103センチらしいので、超がつく爆乳かとw

もっとも、二条先生に対抗しようと、大きな胸にさらにパットを入れている春恋ちゃんもどうかと思うw

クマの出現イベントがどうもよく理解できなかったわたしだけども。

とりあえず、マケン姫が魔導検警機構の略だとわかったことだけは、一歩前進ではないだろうか(^_^)

TVアニメ「マケン姫っ!」オープニング・テーマ「Fly Away」
TVアニメ「マケン姫っ!」オープニング・テーマ「Fly Away」
富樫美鈴

関連商品
Authentic symphony
U-n-d-e-r--STANDING!
TERMINATED ( TVアニメ 境界線上のホライゾン オープニング主題歌)
TVアニメ「僕は友達が少ない」オープニングテーマ「残念系隣人部★★☆(星ふたつ半)」
TVアニメ「ベン・トー」オープニングテーマ LIVE for LIFE ~狼たちの夜~


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。