東京電力社長のコメント

ここでは、東京電力社長のコメント に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とあるブログで、「東京電力の社長がどういうコメントをしたら最もイラッとくるのか?」というのが取り上げてありました。

その一例が、こちらになります。


1、おかげさまでゆっくり休めました

2、わたしも募金したんですよ?

3、今回の原発事故は天罰です

4、ああはい、東電が悪かったってことでいいですよ、もう

5、わたしたち東電も被害者なんです

6、私事で恐縮ですが、関西に豪邸買いました

7、そんな事言ったってね、私だって寝てないんだよ!

8、これは人災ではなく天災です

9、福島第三原発を建設します

10、皆さんが原発の何を知ってるっていうんですか?

11、原発の安全性には自信ないです、地震はあります。なんちって♪

12、たった一度の失敗がなんですかっ!

13、日本は強い国。みんなでやれば、乗り越えられる

14、私の家は計画停電対象外です

15、死人が出ているわけでもないのに、みなさん騒ぎすぎでは?

16、働いたら負けかなと思ってる

17、ピンチはチャンスですよ、みなさん!



正直、どのコメントもイラッときてしまうものですが・・・・・

個人的に最もカチンとくるのは、逆ギレなコメント。

これはもはや、どうしようもありません(^_^;)

福島第三原発を建設することに関しては、本当に計画していたそうですね。

「もう決まったことですから」と押し切ろうとしていましたけど、当然猛反発にあって、どうなったのかはわかりませんがw

あと、計画停電の対象外になっていた、というコメントなんですが。

これは事実だそうですね。

どういう仕組みで対象外になったのかは不明ですけど、これは許されないことでしょ(^_^;)

こんな感じで、考えればいろいろとイラつくコメントが思い浮かぶ東京電力社長。

もっとも、今の状況では、この人が何を言ってもみんなをイラッとさせてしまうようになったわけですけどね(^_^;)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。