Fate/Zero その6

ここでは、Fate/Zero その6 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長い戦いの後で、セイバーとアイリスフィールは休息を取っているものと考えていたのだけど・・・・・

なぜか、山道で車を走らせているという状態。

しかも、猛スピードで!(;゚д゚)

というより、アイリスフィールの運転、荒すぎ(^_^;)

あのセイバーが相当引いていたじゃないかw

そんなとき、目の前に人影が!

前回のお話の最後にもあったとおり、やはりキャスターだったよね。

しかも、セイバーをジャンヌ・ダルクだと思っているようである。

そしてやはり、会話が成立せず(^_^;)

ダイナミックな勘違い

っていうやつなんだろうw

個人的には、勘違いさせておいて、同盟しておくのも悪くはないかと思うのだけどね。

ただ、龍之介とは会話が成立していたのには驚きだった。

会話の力って、すごいんだな。

そう思わざるを得ないよねw

一方、ケイネスとランサー。

そして、ソラウも登場。

あの会話からすると、どうやらケイネスはソラウの尻に敷かれているらしい。

ただ、ランサーが律儀だったことはすごいなと感じた。

複雑な三角関係、みたいだけどね(^_^;)

ケイネスとしては、どんな魔術師が襲撃してこようと、魔術工房で決壊を貼っているから大丈夫♪

っていう考えだった様子。

しかし、実際には、切嗣さまのあの襲撃。

あれには驚いたことだろうな。

あれは襲撃と言うより、爆破もしくは解体作業としか思えなかった(^_^;)

または、テロとも言えるよね(^_^;)

魔術工房(笑)っていうところではないだろうかw

さすがは、”魔術師殺し”。

手段を選ばないところは、すごいとも思えると同時に、ゾッとするところでもある。

これでランサー&ケイネス&ソラウは、死亡したのだろうか?

そこが気になるところなんだけどね。

そして、綺礼とギルガメッシュの会話。

話が長くて、詳しくはわからなかったのだけれども。

つまりは、時臣がマスターでは不満、ということのようである。

確かに、最初から不満いっぱい、といった感じだったからね(^_^;)

それに、私服になると、かなりイケメンになったことにも驚いた。

いつも鎧の状態なので、けっこう意外なことだった。

まあ、結果的には、綺礼のサーヴァントになるわけなんだけどねw

今回は、会話の力はすごいなと感じるお話だったと思う。

キャラクターカードボックスコレクション 劇場版Fate / stay night UNLIMITED BLADE WORKS 「セイバー」
キャラクターカードボックスコレクション 劇場版Fate / stay night UNLIMITED BLADE WORKS 「セイバー」
ブロッコリー 2011-12-24
売り上げランキング : 688

Amazonで詳しく見る


関連商品
キャラクターカードボックスコレクション 劇場版Fate / stay night UNLIMITED BLADE WORKS 「遠坂 凛」
キャラクタースリーブコレクション・ミニ 劇場版Fate / stay night UNLIMITED BLADE WORKS 「凛&セイバー」
ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.172 僕は友達が少ない 『柏崎 星奈』
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
TAKE MOON 武梨えり TYPE-MOON作品集 特別版


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。