Fate/Zero その7

ここでは、Fate/Zero その7 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャスターが子どもたちを誘拐しているということで、ついに教会が動いた様子。

キャスターを仕留めた者には、追加の令呪を授ける、と。

気になるのは、教会にやって来ていた使い魔の数。

5体だったということは、ケイネスも生きている、ということ。

あの爆発の中で、よくも生きていられたものだ。

そう感心していると、今度はライダーにお届け物が。

せめて、偽名を使おうよ・・・(^_^;)

配達員さんも、かなり引いていたじゃないかw

少なくとも、「じゃ~ん♪」ではないと思う(^_^;)

それにしても

大 戦 略


とは・・・。

さすがはライダー、常に世界を意識しているようである。

しかし、パンツをもらうために、聖杯を欲しがるなんて・・・。

これはどうかと思ってしまったw

やることが大きいような、小さいような。

どうもよくわからなくなってきた(^_^;)

一方、切嗣様のほうは、キャスターに血眼になっているマスターを、一網打尽にしようという作戦。

最終的には、マスターを倒さないといけないわけなので。

この作戦には合理性を感じるのだけど・・・・・

セイバーとしては、そんな卑怯な作戦ではなく。

堂々と真っ向から立ち向かいたい、と。

セイバーの言い分もよくわかるのだけれども。

セイバーは今、ランサーの呪いで、左腕がうまく動かせない状態なわけで。

まともにぶつかっていくのは、得策ではないだろう。

そういう意味では、切嗣様の作戦のほうがいいかと思う。

そんなとき、ふいに現れたのが、あのキャスター。

どうやら、セイバーとまた会いたいらしいのだけど・・・・・

あのシーン、明らかに不自然だったよね。

セイバーが駆けつけたときも、ぐるぐる回っただけに見えたし。

それだけ、残虐なシーンだった、ということなんだろう。

左腕が使えずに、かなり苦戦している、まさにその時!

ランサーが駆けつけてくれた♪

ケイネスにはキャスターを倒せと命令されたけど、ここは共闘するのが得策だと。

さすがはランサー、イケメンと言われるのもよくわかる(^_^)

そのケイネスなんだけれど。

切嗣様と対峙。

切嗣様の時間を操る能力もすごいけど、ケイネスが一瞬でそれを見破ったのもすごかった。

魔術では、ケイネスのほうが上なのかもしれないけれども。

逃げ切れるのか、かなり気になるところである。

『カーニバル・ファンタズム』3rd Season 初回限定版 (Blu-ray)
『カーニバル・ファンタズム』3rd Season 初回限定版 (Blu-ray)
TYPE MOON 2011-12-31
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る


関連商品
『カーニバル・ファンタズム』2nd Season 初回限定版 (Blu-ray)
『カーニバル・ファンタズム』1st Season 初回限定版 (Blu-ray)
TAKE MOON 武梨えり TYPE-MOON作品集 特別版
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
フェイト/エクストラ CCC (限定版) タイプムーン Virgin White Box (2012年春発売予定) 特典 フェイト/エクストラ CCC Virgin Bride付き


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。