僕は友達が少ない その7

ここでは、僕は友達が少ない その7 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みなので、本当は家にいても問題はないところなんだけど。

今日も、いつものように隣人部の部活である。

星奈ちゃんはゲームで、夜空ちゃんは読書。

見慣れた光景、であるw

ただ、幸村ちゃんは、朝8時から部活に来ていたという。

理由はやはり、小鷹くんのお世話をするため。

お昼まで用意してくれているのであった。

もう十分すぎるほどに舎弟といった感じだよね(^_^;)

ただし、あのパン、添加物がてんこ盛りになったいたようで。

マリアちゃんが食べるには、ちょっとどうかな、というところ。

変更したのはいいのだけれど・・・・・

プロテインというのは、正直どうかと・・・(^_^;)

幼女にあんなものを飲ませると、本当にまんぷく丸になってしまいそうな気がするw

しかも、縛りつけて、無理やり飲ませていたみたいだし(^_^;)

次からは、マリアちゃんでも楽しくお食事できる食べ物にしたいところ。

で、隣人部の集まりを把握するためにと、何かで連絡を取りたいという状態。

掲示板は星奈ちゃんが荒らされてダメだったし。

SNSは

ニクシィじゃなくて肉シィ

でダメみたいだしw

ちなみに、今のミクシィは招待制ではないので、誰でも利用できるようだけどね(^_^)

どうでもいいけど、理科ちゃんの「携帯を使えばいいのでは?」という発言が天才とは・・・(^_^;)

確かにわたしも、赤外線での通信はやったことがないのだけど。

いったい、いつの時代の話をしているのか、どうもよくわからない(^_^;)

今までずっとお友だちがいなかったので、こういう状況になってしまっているのだろうw

何といっても、携帯メールを送る機会すらないだろうしw

小鷹くんの場合は、小鳩ちゃんに送ることもありえるんだろうけども。

夜空ちゃんの場合、ともちゃんはエア友だちでしかないわけだからね(^_^;)

まあでも、これでメル友が一人増えて、よかったのではないだろうか(^_^)

一方、星奈ちゃんは持っていないらしい(´・ω・lll)ズーン

「わたしのような高貴な人間には必要ないわ」ということだったけど。

大きな胸が揺れすぎ(^_^;)

そして、あの近距離で電話で話す二人w

電話代がもったいないとしか思えなかったけどねw

非常識な肉だな

ということだったけれど、どっちもどっちだったような気がする(^_^;)

それから、肉いじめ再び。

夜空ちゃん、性格悪すぎ(^_^;)

そのいじめを受けてか、夜中に小鷹くんの家に電話をかけてくる星奈ちゃん。

というか、夜中に電話をかけてきておきながら、バカ呼ばわりするのはどうかと思うんだよね(^_^;)

で、翌日。

理科ちゃんからのエロメール。

夜空ちゃんから「気をつけろ・・・コイツ、変態だ・・・」と言われたのだけど。

そんなことは、とっくに知っているんだけどねw

エロければ百合でもいい、ということらしいw

そして、星奈ちゃんの携帯。

小鷹くんと同じく、ターンAUのようである。

もっとも、奇遇ではなくて、わざと小鷹くんと同じ機種にしたのだろうけどw

ああ、そうなのか。

奇遇ならば、仕方がないかな。

奇遇って恐ろしいものだな~。

とか思ってしまったじゃなイカw

それはいいとして。

あばずれ発言をした夜空ちゃんより、足をなめるのを想像した星奈ちゃんのほうがどうかと感じた(^_^;)

しかし、直後のあのメール爆弾。

あれにはさすがに、どうかなと思った。

ああなってしまっては、もはやメールアドレスを変更するしか方法はないだろう(^_^;)

ただ、星奈ちゃんよりも優位に立ったつもりのはずが、逆効果だったことは確か。

次回は水着回らしいのだけれども。

星奈ちゃんの水着はもう出てしまっているので。

夜空ちゃんの水着がどんな感じなのか、気になるところである(^_^)

僕は友達が少ない 500ピース 隣人部、活動中 05-965 (初回限定トレーニング用ミニサイズパズル付)
僕は友達が少ない 500ピース 隣人部、活動中 05-965 (初回限定トレーニング用ミニサイズパズル付)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。