灼眼のシャナⅢ(Final) その7

ここでは、灼眼のシャナⅢ(Final) その7 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のお話の最後で、急に襲いかかって来たヘカテー。

でも、なぜか時在法を使わない攻撃のみ。

おそらく、独断で襲ってきているのだろう。

危険を取り除き、排除する、と。

まあ確かに、炎髪灼眼の討ち手なわけなので。

これはわからなくもない。

しかし、祭礼の蛇としては、これを見過ごせるはずもなく。

二人の間に割って入っていた。

祭礼の蛇の目的は、自身の体を具現化すること、らしい。

早い話が、世界征服ってことなんだろうかね?

一方、一美ちゃんは、”儀装の駆り手”カムシンと遭遇。

以前”彩瓢”フィレスからもらった、あの十字架について聞きたいようだ。

ただ、あのたとえ話。

話自体は別によかったのだけれども。

あのイラストがシュールすぎたかと(^_^;)

愛の形は無限にある、と言いたかったんだろう、たぶんw

今回のお話でも、悠二くんは相変わらず積極的だったけど。

シャナがかわいくなっていて萌え~ってなってしまったw

たまには、ああいうドレス姿もいいもんだよね(^_^)

でも、祭礼の蛇が本体を取り戻してしまうと、本当に世界は終わってしまいそうな気がする・・・(^_^;)

灼眼のシャナII シャナ レジーニャ! あみあみ限定版 アリスブルーver. 1/6 PVC塗装済完成品
灼眼のシャナII シャナ レジーニャ! あみあみ限定版 アリスブルーver. 1/6 PVC塗装済完成品



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。