C3(シーキューブ) その8

ここでは、C3(シーキューブ) その8 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜかは知らないが、最初から影絵みたいな展開(^_^;)

思わず、『絶望先生』を思い浮かべてしまったじゃないかw

で、あの

全裸系女子

みたいな流れ。

まあつまり、サヴェレンティというのは、思春期の恋心を生きる糧にしている、というわけなんだな。

ようやく、話の流れがつかめてきたところである(^_^)

面倒くさいなと感じるところもあったわけだけど。

とりあえず、白穂ちゃんが猫舌とわかって、意外とかぁいいな~と思うわたしである(^_^)

でも、そう思ったのはここまでのこと。

白穂ちゃんをおとりにして、サヴェレンティを呼び出す作戦に出ている!(;゚д゚)

現れたサヴェレンティは、中身は男の子。

しかし、女の子の制服を着ていた。

さらに、あのおぞましい外見。

まあでも、フィアたんも、『ひぐらし』みたいにおっそろしくなってしまっていたので、お相子と言うことなんだろう(^_^;)

卑猥というより、みんな壊れてしまっているんだろうな、たぶんw

拷問の表現が激しすぎてついていけない上に。

このアニメ、萌え中心かと思っていたら、急にあんなおそろしい顔つきになっちゃうんだよね(^_^;)

ギャップが激しすぎだと感じる(^_^;)

このはちゃんによる、都合のいい技(?)で、サヴェレンティの呪いは無事に解除されたようだ(^_^)

ごちゃごちゃすぎて、けっこう長く感じたのは、わたしだけだろうか?

でもまあ、無事に呪いが解けて、よかったんじゃなかろうか(^_^)

で、あの世界橋ガブリエル学園長。

再会して早々に、白穂ちゃんから

変 態

と言われてしまっている(゚□゚;)

もっとも、学園長としては、「美しい女性にののしられるのも悪くはない」そうだ(^_^;)

いろいろと意見はあるかとは思うけど、このキャラについては

ドMなシャア

とでも解釈したらよいのであろうw

サヴェレンティの巨乳メイド姿に萌えてしまったし。

漸音さんのこだわりにニヤリとさせられたし。

なかなか面白いキャラたちばかりだな(^_^)

そして最後は、ガールズトークでシメ。

ときどきシリアスな画質になったのには疑問だったけども。

あくまでも、表面上はハートフルな学園ものみたいで安心した(^_^)

C3 -シーキューブ- もふもふひざ掛け メインビジュアル柄
C3 -シーキューブ- もふもふひざ掛け メインビジュアル柄



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。