C3(シーキューブ) その11

ここでは、C3(シーキューブ) その11 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛しきおんぼろ教会とか言いつつ、「苦難はなくてはならない」と。

まるで、ハロルド・ヒューイックみたいなコメント。

で、さっそくだけど、黒絵たんを疑っているフィアたん。

黒絵たんとしては、「監禁したらええ」と。

監禁希望な少女、ということなんだろうw

パンツが丸見えだし、あの指の立て方といい。

どうもよくわかんない女の子、だと思う(^_^;)

そして、アリス再び。

上手く分断されて、春亮くんたちを拉致。

言っていることが意味不明だったけど、家族が大事、ということなんだろう。

それでも、あの連続殺人事件を肯定するようなコメントをしていること自体、どうかしている。

何かの宗教にのめり込んでしまったような感じ。

黒絵たんがお客さんを襲っていたのではなく、死ぬ人間がお客として来ていたそうだ。

黒絵たんの疑惑は晴れた。

でも、あのコンテナの中に閉じ込められてしまっているので、どうしようもないわな(^_^;)

委員長のスカートがめくれて、パンツが見えそうになるというサービスシーンがあった後。

覆面男が登場。

どうやらあのときの研究員のようだ。

委員長を助けてくれたことはいいのだけど、助けたのは委員長だけという(゚□゚;)

何とも薄情な研究員さんである(^_^;)

もっとも

おさわりだけなら可

と言う黒絵たんも、どうかとは思った(^_^;)

車が事故ったとはいえ、何とか帰って来られてよかったとは思うのだけど。

相手はあのアリスなので。

ヤバい思想の持ち主なわけなので。

厳しい戦いになることだけは確かだろう。

そんなわけで、次回はたぶん最終回だとして。

今回も黒絵たんの萌え要素が満載で、とっても癒された(^_^)

あと

安定のうしちち

だったのは、毎度のことなんだけどねw

C3-シーキューブ- Original Sound Track
C3-シーキューブ- Original Sound Track
市川淳(音楽)

関連商品
C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]
Endless Story
紋(しるし)(初回限定盤)(DVD付)
C3-シーキューブ- vol.2(期間限定版) [Blu-ray]
春待ちソレイユ(初回限定盤)(DVD付)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。