マケン姫っ! その11

ここでは、マケン姫っ! その11 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初から、女子生徒によるあの全裸!(゚□゚;)

いくら夏合宿で、白い光(モザイク?)がかかっていたとはいえ。

あれはさすがにマズいんじゃないかと思う(^_^;)

ただ、毎年恒例の行事であるにもかかわらず。

今年は自己負担だという。

その理由は、経費の使い方。

おやつ、漫画、写真集、ぬいぐるみ、・・・。

確かにこれでは、自己負担になるのも無理はない(^_^;)

公金横領というか、使途不明金というか。

そんな感じ、だよねw

で、お金がないということで、バイトをすることになったんだけど。

あの喫茶店、思いっきりメイドカフェだったw

というより、女の子たちがみんな巨乳ちゃんなので、おっぱいパブに思えてしまうところ(^_^;)

店長は店長で、ガタイが良すぎ(;゚д゚)

オカマちゃんということは、ある程度の予想はできたのだけれど。

『キティ・ガーランド』的な展開、かな?

もっとも、アズキちゃんにとっては、”あずきん”としてバイトがやりにくくなるようだ。

女の子たちがいるのはもちろん、あの番町もやって来ていたしね。

でもなぜか、浮いているし!(゚□゚;)

どうやらこの番町、弱そうに見えて、実は舞空術を使えるようである。

その一方で、女の子たちの接客はすごかった。

コダマちゃんはツンデレメイドだし。

イナホちゃんは早食いだし。

春恋ちゃんはドジっ娘メイドだし。

それぞれに個性が合って、いいのかもしれないがw

先生たちも来客して、ますます大賑わいのメイド喫茶。

「お帰りなさいませ、ご主人様~♪」っていうセリフはいいけれども。

パンツの安売りはどうかと思う(^_^;)

あんなにパンツを見せているのはもちろんのこと。

春恋ちゃんのあのハプニング。

どうしてノーブラなのかは不明だったけど、お客様にバストを見せたことで、風営法違反に問われかねないわなw

女の子たちはあれでも、店長はオカマなので。

もはやメイド喫茶なのか、オカマバーなのか、どうもよくわからなくなってきている(^_^;)

で、あのターミネーターみたいなのが出現!

春恋ちゃんがヤバいことになっているということよりも、むしろ車が大量に破壊されていることのほうが心配だった(^_^;)

タケルくんはタケルくんで

タケル=役立たず

だったうえに。

あのローアングル。

ローアングルかつナイスアングルで、春恋ちゃんのパンツをバッチリ拝んでいるという(^_^;)

結局、アズキちゃんのあの蹴りで無事に倒したものの。

その正体はなんと、オカマ店長という・・・!(゚□゚;)

ちょっと休むといっていなくなったと思ったら、こんなところにいたのねw

どうやら、”カミガリ”に操られていたらしい。

そして最後は、あのおっぱい銀髪美少女が登場。

あの縦ロールのお姉さまのようだ。

ピチピチのライダースーツを着ている、こちらも巨乳のお姉さま。

かなり強そうだけど、その実力はどんなものなのか、次回も気になるところ。

で、コダマちゃんの予告。

最初から自分のことを

金髪ロリババア

と言っていたよね(^_^;)

次回は最終話なので、カミングアウトのつもりなのかもしれないけど

永遠の女子高生

とも言っていたし・・・。

ツンデレだけど、貧乳キャラというコダマちゃん。

次回はコダマちゃんがメインでやってほしいところである(^_^)

マケン姫っ!ラブラブバトルの劇伴集
マケン姫っ!ラブラブバトルの劇伴集
渡部チェル

関連商品
マケン姫っ!  全エンディングっ!
TVアニメ「マケン姫っ!」オープニング・テーマ「Fly Away」
マケン姫っ! Blu-ray 第1巻 初回限定生産版「春恋とドキドキッ!?秘密の訓練せっと」
マケン姫っ! Blu-ray 第4巻
マケン姫っ! Blu-ray 第5巻


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。