花咲くいろは その4

ここでは、花咲くいろは その4 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のお話で、喜翠荘で働くことになった次郎丸さん。

ただ、緒花ちゃんの制服姿を見て、官能的な表現を思いつくなど、あっちのほうはいまだ健在、といったところですがw

そして、緒花&菜子&みんち、の3人で仲良く(?)登校(^_^)

でも、みんちとしては、

あんたと同じクラスになるなんて、絶対ホビロン

だそうですけどね(^_^;)

学校についても、「同じクラスになれますように」と何度もおまじないを(^_^;)

ホビロン、けっこううるさいですよねw

担任のあの笑えないギャグの後で、教室へ。

みんちと一緒なので、とりあえずはよかったといったところ(^_^)

もっとも、みんちのほうは、「ふんっだ!」と言わんばかりに、あっち向いてホイ、でしたが(^_^;)

さっそく「東京から来ました」と自己紹介したら、脇だつようなどよめきが!

まるで衝撃波のようなどよめき、でしたよね(^_^;)

このことからして、かなりの田舎であることがよくわかりましたw

授業が終わって、みんちに話しかけようとするも、ほかのクラスメイトに周りを囲まれるという(^_^;)

いわゆる、”質問攻め”ってやつですねw

まあでも、”みんこ姫”。

あれは正直、リアルなホビロンだったような気がするのですが(^_^;)

ですが、それはまだ序の口。

本命は実は、あの和倉結名なのでした。

男性生徒の暴走(?)を止めに入ってくれたのはよかったものの。

妙な大阪弁を話すという(^_^;)

もしかして、大阪民国の人なのか?

と思っていると、「今日は関西弁の気分なの♪」と。

早い話、かなりの気分屋さんみたいですw

しかも、喜翠荘のライバル旅館・福屋の跡取り娘です、と。

まあ、それはいいんですけどね。

「喜翠荘でカッコイイ人」と言われて、次郎丸さんのことだと思った緒花ちゃんって・・・(^_^;)

どうせなら、あのおじいさんを思い浮かべてもらいたかったですねw

それから、モテモテなみんち。

ただ、理想の男性というのが、どうも徹さんによく似ているのですが・・・?

あと、みんちというあだ名に至るまでの候補。

「みんみ」とか「みんみー」はわかるとしても。

「みんもー」っていうのは、正直どうかと考えてしまったのですが(^_^;)

まあでも、無事に「みんち」に収まってよかったですよね(^_^)

ひき肉みたい、ではありますがw

そのあと、お風呂で、みんちの好きな人が徹さんだとわかったわけですが・・・・・

徹さんと結名ちゃんが一緒にいるところを目撃して、超ショックなみんち。

それにしても、あの鷺って、けっこうなホビロンみたいですよね(^_^;)

こんな感じで、意外な方向へ向かっている『花咲くいろは』。

次回もホビロン全開なのか、かなり気になるところですねw

花咲くいろは 1 [Blu-ray]
花咲くいろは 1 [Blu-ray]P.A.WORKS

ポニーキャニオン 2011-07-20
売り上げランキング : 62

Amazonで詳しく見る


関連商品
花咲くいろは 2 [Blu-ray]
花咲くいろは 3 [Blu-ray]
花咲くいろは 4 [Blu-ray]
花咲くいろは 5 [Blu-ray]
花咲くいろは 6 [Blu-ray]


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。