ましろ色シンフォニー The color of lovers その12

ここでは、ましろ色シンフォニー The color of lovers その12 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪が降って、雪かきをして。

みう先輩がかわいすぎてヤバいというより

みう先輩がかわいすぎて生きているのがつらい

という感じだったw

ものすご~く、あまあまなお二人。

そんな二人だけの空間を作っているから、ほかのみんなから

じ~っ

って見られてしまっているじゃなイカ(^_^;)

そして、あのハグ。

あれはもう、決定打だったわなw

話は変わって、みんなからぱんにゃ目撃情報が寄せられている。

ただし、ぱんにゃよりも一回り大きいぱんにゃ、だそうだ。

もしかして、生き別れたぱんにゃの親、とか?

案の定、紗凪ちゃんが「ママにゃがいた!」と。

要するに、ぱんにゃの母親がいた、ということらしい。

本来ならば、家族と一緒になれるので喜ぶべきこと、なのだろうけども。

今までずっと一緒にいたみう先輩からすれば、うれしいよりもさびしくなる、という気持ちが強い。

ぱんにゃは、ぬこ部のシンボルだったわけなので。

これは当然のことだと思う。

でも、やはり家族は一緒のほうがいいからということで。

今度の日曜に、母親のところへ返してあげることになった。

もっと一緒にいたい気持ちでいっぱいのみう先輩だけど・・・・・

みうママの言うとおり、たとえいなくなっても、思い出はいつまでも残る。

実際に、ぱんにゃと別れるシーンではぐっときてしまったけれども。

ても、最後のあのシーンでは再会できたのは、よかったのではないかと思う(^_^)

それにしても、ぱんにゃって結局、何類だったんだろうか?

明らかに、地球上の生物ではなかったような・・・。

どうもそんな気がするんだよな(^_^;)

せめて、オスかメスかでも判明させてほしかったかなw

それから、新しい結女。

無事に統合できたおかげで、桜乃ちゃんも結女の制服になっていた(^_^)

あまりにもよく似合っていたため

桜乃ちゃんかぁいいよ、桜乃ちゃん(*´Д`)ハァハァ

っていう感じだった(^_^)

もう少しわがままを言わせてもらえば、アンジェの制服も見たかったかな。

そして、ぬこ部。

部長に紗凪ちゃんが就任して、看板もぱんにゃっぽくして。

みんなが新しい生活をスタートさせているようである。

結局のところ、新吾くんはみう先輩を選んでハッピーエンド、だったのだけど・・・・・

愛理ちゃんは一緒にお風呂にまで入っておきながら、最後は友人Aみたいなひどい扱いではなかっただろうか(^_^;)

あれは一体、何だったんだろうな。

ハッピーエンドの一方で、そうも思えてしまう『ましろ色シンフォニー』。

もし続編があるのなら、ぜひ愛理ちゃんをメインでお願いしたいところである(^_^)

TVアニメ ましろ色シンフォニー キャラクターソング vol.2
TVアニメ ましろ色シンフォニー キャラクターソング vol.2
天羽みう(力丸乃りこ) 乾紗凪(吉田真弓),アンジェリーナ・菜夏・シーウェル(壱智村小真) 天羽みう(力丸乃り子) 乾紗凪(吉田真弓) アンジェリーナ・菜夏・シーウェル(壱智村小真)

関連商品
TVアニメ『ましろ色シンフォニー』キャラクターソング キャラクターパレットVol.1
水彩キャンディー
Authentic symphony
ましろ色シンフォニー Vol.5 [Blu-ray]
ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。