Fate/Zero その13

ここでは、Fate/Zero その13 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大軍を率いているのかと思えば、大きないびきを立てて寝ているライダー。

気分転換にと、街を出歩くウェイバー&ライダーなんだけど・・・・・

ライダー、デカすぎ(^_^;)

ウェイバーと比べると、頭2個分ちがうじゃなイカw

しかも、筋肉がムキムキだしw

本棚よりデカいライダー

というのも、納得だろうなw

そして、大戦略。

本日発売の、初回限定版。

ゲーム機までしっかり買っているというから、抜かりはないようだ(^_^;)

というか、ライダーの適応能力は半端ないわなw

しかし、ウェイバーが自分のことを調べていたとわかっても。

自分のことをチビだったと書かれていても。

まったく怒らないところが、さすがはアレクサンダー大王だなと思ってしまう。

反面、ウェイバーはものすごい卑屈だし(^_^;)

まあでも、この対比がおもしろいのかもしれないけどねw

一方で、龍之介。

誘拐してた子どもたちを血祭りにしてきた芸術を壊されて、かなり絶望している。

もっとも、お前が言うな、と突っ込みたいところなのだけどw

キャスターと同じく、頭がどうかしている(^_^;)

で、キャスターのあの名言。

神は決して人間を罰しない

ただ愚弄するだけである


あの目力でこんなことを言われると、強制的になるほどと言ってしまうから不思議だw

それにしても、う~む・・・。

龍之介もキャスターも、言っていることがどうもよく理解できないな(^_^;)

これはたぶん、宗教とか信仰とか。

そういう類のものだからであろう。

ゆえに、相性という点だけに限って言うと、このふたりは抜群なんだろうなw

まぎれもない

キチガイコンビ

ということ。

何度セイバーがちがうと言っても、ジャンヌ・ダルクだと思い込んでいるわけで・・・(^_^;)

おまけに、あの巨大化。

ついに本気を出すことになったらしい。

ランサーも駆けつけて、3対1の状況なんだけども。

あんなに巨大になってしまったら、この状況でもかなり苦戦なのではないだろうか(^_^;)

次回は、ギルガメッシュとバーサーカーも登場するみたい。

セイバーもついに、宝具・エクスカリバー(約束された勝利の剣)を使うことになるのかも(^_^)

まあ、それはいいとして。

次回放送が2012年4月って、どういうことなのよ(^_^;)

中途半端な形で次回へ続く、っていう流れになってしまっているじゃないかw

忘れたころに続き、みたいな。

どうもそんな感じになるような気がする(^_^;)

これでは、打ち切りエンドと言われても仕方がないのではなかろうか?

Fate/Zero ミニクッション セイバー
Fate/Zero ミニクッション セイバー

関連商品
Fate/Zero A3クリアデスクマット セイバー
oath sign(期間生産限定盤)(DVD付)
Fate/Zero (3) フィギュア付き限定版


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。