Another 第2話

ここでは、Another 第2話 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※ 警告です

  このアニメには、ただならぬ表現が含まれています

  ご視聴の際には、自己責任でお願いします


ムンクの叫びならぬ、レモンの叫び。

まあ、それはいいのだけれども。

再び、見崎鳴と接触。

雨に打たれていた理由とか。

左目に眼帯をしている理由とか。

また根掘り葉掘り聞きだそうとしている恒一くんである(;゚д゚)

あれだけ「わたしにはかかわらないで」と言われても、なおも接触を図るとは・・・!

恒一くん、意外と怖いもの知らずみたいね(^_^;)

ただ、どうして看護婦さんに、あんなことを聞いたのだろう?

もしかして、鳴ちゃんがすでに死んでいる、と考えたからだろうか?

赤沢さんにお呼び出しを喰らって、あの何かを隠すようなしぐさ。

あの様子からすると、やはり何かを隠しているようだな。

で、ハイパーストーキングタイム。

見失ったものの、看護婦の水野さんから「死んだのは確か、”みさき”とかいう・・・」というところでノイズが。

やっぱり、鳴ちゃんは死んでいた、ってことなんだな(^_^;)

そして、あの人形館。

薄暗くて、入場料が250円で。

「ほかにお客さんはいない」と言っておきながら、鳴ちゃんがいたし!(゚□゚;)

最後は、あの

見せてあげようか、眼帯の下・・・

というセリフ。

ギアスか写輪眼か。

あるいは、それ以外の何かがあるのか。

それとも

実は野田総理の娘

みたいな展開は・・・・・まあ、ないだろう(^_^;)

どうもよくわかんないところで終わったわけなんだけど・・・・・

この作品、男の子はイケメンで、女の子は美少女かつ美人なので、余計に怖さ倍増になっている(^_^;)

それに、BGMも、高い音で怖さがおっそろしいほどに上がっているわけで・・・。

3年3組は一体何を隠しているのか、かなり気になるのだけども。

とりあえず、あの看護婦さんは死にそうな感じだわな・・・(^_^;)

凶夢伝染(初回限定盤)(DVD付)
凶夢伝染(初回限定盤)(DVD付)ALI PROJECT

ランティス 2012-01-25
売り上げランキング : 200

Amazonで詳しく見る


関連商品
凶夢伝染
TVアニメ 未来日記 新ED主題歌(初回限定盤)(DVD付)
Synchrogazer
THE LIGHTS OF HEROES
Les Papillons



※ただ今ブログランキングに参加しています。

クリックしてくれると管理人が感激します♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。