GOSICK - ゴシック その3

ここでは、GOSICK - ゴシック その3 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リヴァイアサンからの挑戦状を見て、すぐさま塔を飛び出したヴィクトリカ。

それほどまでに、対抗心が強いのでしょうか?

で、アブリルと対立するという(^_^;)

教室で自己紹介をした後から、かなり険悪な感じでしたよねw

もっとも、アブリルが最初に手を出してきたわけなので、仕方がないことなのかもしれませんが(^_^;)

それにしても、あのたとえ。

”屁こきいもり”と”フリル野郎”、ですか。

どちらも、いいネーミングですねw

まあ、こんな感じで対立してしまっているのは、一弥くんが原因なのは間違いなさそうですけどね(^_^;)

この状況は、これからもしばらくは続いていきそうな気がしますw

で、今回の推理なのですが。

白いバラを青いバラに変えたという、仮面の錬金術師。

本当にそんなことができるのだろうか、と疑ってしまうところなのですが・・・・・

ヴィクトリカが見事に実践して見せましたね♪

この仕掛けは、いたって簡単。

バラの下のほうに、青い食紅を仕掛けておくだけという。

なるほど。

確かにこれだと、バラが食紅を吸い上げて花が青くなりますね(^_^)

この謎が解けたところで、ブライアン・ロスコーが登場。

今までは、お話の途中でちらっと見かけるだけでしたけれども。

今回は、表だって登場しておりました。

この赤髪の男性、いったい何者なのでしょうか?

ものすごく気になるところなのですが・・・・・

とりあえず、ヴィクトリカのあの萌え顔。

一弥くんが木苺のサンドを差し入れたときの、あの萌え顔に癒されたので、次回もお願いしたいところです(^_^)

cos484GOSICK ゴシック ヴィクトリカ・ド・ブロワ コスプレ衣装(オーダー)送料無料
cos484GOSICK ゴシック ヴィクトリカ・ド・ブロワ コスプレ衣装(オーダー)送料無料
cosfans
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。