もしドラ その6

ここでは、もしドラ その6 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試合に負けはしたものの。

イノベーションがうまくいって、大学生相手でも手ごたえを感じることができたようです(^_^)

それにしても、あのおにぎり。

カスタードクリーム味って・・・・・(^_^;)

どうりで、「マズイ!」と言われるわけですw

まあ、それは置いておくとして。

今回のテーマは、トップマネジメント。

トップマネジメントは、ひとりではなく、チームでやる仕事である

早い話が、その人にしかできないことをさせること。

そして、その人の決定について、ほかの人は口出ししないこと。

こういうことですね(^_^)

それから、野球部の部員が増えすぎていることについて。

市場において、目指すべき地位は、最大ではなく、最適である

つまり、野球に向いている選手をたくさん揃えればいいというわけではなく。

利用できるグラウンドや備品などの設備もよく考えた上で、新入部員を入れることが大事、というわけですね(^_^)

限られた資本で、最適な結果を出すこと。

これが大事だと伝えているわけです。

程久保野球部の定義は、みんなに感動を与えること。

目標は、甲子園に出ること。

そして、そのための指針は、ノーバント・ノーボール作戦。

これらを満たす選手を見分けるために、あえて面接を行った、と。

確かに、野球部に入部しようと考えている人の中には、ただ「野球ってどんなものなのか知りたい」という、興味本位な人もいるわけなので。

そういう人と甲子園に行きたいと考えている人では、熱意がまったくちがいますからね。

面接と聞くと、大げさな気がしないでもありませんが・・・・・

野球部の目標などをよく考えた場合、決して大げさだとは言えないことでしょう。

そして、

独占的な供給者の業績は

力のある競争者がいる場合よりも劣る場合が多い


という言葉。

こちらも、まったくそのとおりだと言えますよね(^_^)

これらのことを実践した結果、野球部の部員たちだけではなく。

チアリーディング部や吹奏楽部のみんなも協力してくれて、ますます野球の練習が活発になってきた様子。

次回はどんなことを実践することになるのか?

見ていて楽しくなってきますね(^_^)

もしドラ 500ピース もしドラ 500-131
もしドラ 500ピース もしドラ 500-131
エンスカイ 2011-04-16
売り上げランキング : 76022

Amazonで詳しく見る


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。