アニメの聖地巡礼の特集

ここでは、アニメの聖地巡礼の特集 に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKのクローズアップ現代で、アニメの聖地巡礼の特集が放送されていた。

『らき☆すた』の埼玉県久喜市(旧鷲宮町)や、『たまゆら』の広島県竹原市など。

いろいろなところがアニメの舞台になっているようね(^_^)

その理由としては、時間がかかってしまうから。

ゼロから舞台設定を考えるとなると、やはりそれ相当の時間と労力がかかってしまう。

なので、制作現場からすぐのところを、そのまま背景として使うようになった、というわけだ。

アニメ制作会社としては、”風景を勝手に使わせてもらっている”という感じ。

一方、自治体としては、”町おこしになるのでありがたい”という感じ。

ただ、『輪廻のラグランジェ』に関しては、やりすぎな印象を受けてしまう。

確かに、鴨川市が舞台なので、市役所としても力を入れるのも納得なんだけども。

あれはまりに露骨すぎ(^_^;)

なので、「オタクなめんな」というコメントが多かったみたい。

わたしも見るのを止めてしまったぐらいだしね(^_^;)

商品を売る場合でも同じことだけど、販売員があまりにしつこくつきまとうと、買いたくなくなってしまうわけで。

何事もほどほどが一番、っていうことなんだよね(^_^;)

ちなみに、『スマイルプリキュア!』の聖地は、栃木県の渡良瀬遊水地らしい(^_^)

聖地巡礼NAVI―アニメ&コミック
聖地巡礼NAVI―アニメ&コミック
ドリルプロジェクト

関連商品
アニメ・マンガで地域振興
物語を旅するひとびと―コンテンツ・ツーリズムとは何か
萌えコレ!(MOE COLLE)―日本縦断!萌えキャラ&萌えおこし総合ガイド (SAN-EI MOOK)
マンガの歩き方―あの名作の舞台を探れ! (オフサイド・ブックス)
図説ご当地娘百科



※ただ今ブログランキングに参加しています。

クリックしてくれると管理人が感激します♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。